流行りのエクササイズ


フィットネスクラブにとても面白そうなプログラムがあります。ニューヨークからきたバイクエクササイズです。バイクを漕ぎながら、音楽に合わせて運動を楽しむというものです。日本でも最近人気が出てきて、エクササイズにハマる方が増えています。

ダイエットバイクエクササイズは、エアロビやダンスに似ていますが、振り付けや動きを覚える必要はありません。一番の基礎は、ひたすらバイクを漕ぐことです。多くの場合に設定されている30分間は、漕いでいるバイクのペダルを止めないことが大切で、水分補給の時すら、ゆっくりバイクを漕いでいます。バイクの漕ぎ方にもいろいろなスタイルがあり、この組み合わせで、エクササイズのボディメイクをしています。例えば、一番辛い動きは、ダッシュです。ひたすら全速力でバイクをこぐことです。後ろこぎで普段使わない筋肉を鍛えることもできますし、上半身の動きを取り込めば、上半身もすっきりとダイエットできます。このような一見、辛そうなエクササイズに、クラブのような雰囲気にして気分を高めることで、バイクエクササイズの効果を一層確かなものにしています

日本でも爆発的な人気が出てきたバイクエクササイズを体験して、一気に400kcal近く消費して見てはいかがでしょうか。ダイエットの効果も高く期待できるでしょう。

○参考ホームページ○
フィットネスクラブ
バイクエクササイズ「VOLT RIDER」のプログラムがあるフィットネス情報です。

クラブみたいな雰囲気


まるでクラブで踊っている雰囲気でエクササイズを楽しむ方法があります。好きな音楽が流れてきたらノリノリで楽しみましょう。これは、バイクエクササイズと言って、フィットネスクラブにあるバイクを漕ぐことで、シェイプアップ効果を期待する新しいフィットネスプログラムです。

魅力バイクエクササイズの特徴は、まずバイクを漕ぐこと。そして、少し暗い中で行うこと。さらに、音楽に合わせながらダンスするようにバイクをこぐことです。流れる音楽には、往年のダンスミュージックやロック、最近のヒット曲などが使われていますので、バイクを長い時間を漕いでいても音楽から感じ取れる気分の良さが手伝って、疲労感を感じにくくしてくれます。音楽の種類も多いので、飽きることもありません。バイクエクササイズは、まるでクラブで踊っているような気持ちよさがあります。それを裏付けるようなイベントが、行われました。リードする出演者がステージ上でバイクを漕ぎながら踊ります。通常、ステージ下のお客さんは、立って踊ったり見たりしていますが、このイベントでは、お客さんもバイクを漕いでいます。このように盛り上がることができるエクササイズがバイクエクササイズです。音楽とダンスの相性が良いのが魅力の一つとなっています。